菊田一夫演劇賞

第41回〜 第40回〜第31回 第30回〜第21回
第20回〜第11回 第10回〜第1回

第46回(2020年度)

演劇大賞

風間 杜夫 「セールスマンの死」のウィリー・ローマン役、「女の一生」の堤章介役、「白昼夢」の高橋清役の演技に対して

演劇賞

加藤 和樹 「ローマの休日」のジョー・ブラッドレー役、「BARNUM /バーナム」のフィニアス・テイラー・バーナム役の演技に対して
海宝 直人 「アリージャンス〜忠誠〜」のサミー役、TOHO MUSICAL LAB. 「Happily Ever After」の男役の演技に対して
咲妃 みゆ 「NINE」のルイザ役、「GHOST」のモリー役の演技に対して
高畑 充希 「ウェイトレス」のジェナ役の演技に対して

特別賞

鳳 蘭 「屋根の上のヴァイオリン弾き」をはじめとする永年の演劇界への功績に対して

第45回(2019年度)

演劇大賞

堂本 光一 二十年にわたり「SHOCK」シリーズを牽引してきた功績に対して

演劇賞

岡本 健一 「海辺のカフカ」の大島の役、「終夜」のヨンの役の演技に対して
川平 慈英 「ビッグ・フィッシュ」のエドワード・ブルームの役の演技に対して
高橋 一生 「天保十二年のシェイクスピア」の佐渡の三世次の役の演技に対して
朝夏 まなと 「リトル・ウィメン〜若草物語〜」のジョーの役、「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜」のデロリスの役の演技に対して

特別賞

酒井 澄夫 永年の宝塚歌劇における作・演出の功績に対して

第44回(2018年度)

演劇大賞

大竹 しのぶ 「ピアフ」のエディット・ピアフの役の演技に対して

演劇賞

橋爪 功 「Le Père 父」のアンドレの役の演技に対して
若村 麻由美 「チルドレン」のローズの役の演技に対して
古川 雄大 「モーツァルト!」のヴォルフガング・モーツァルト、「マリー・アントワネット」のフェルセン伯爵、「ロミオ&ジュリエット」のロミオの役の演技に対して
生田 絵梨花 「モーツァルト!」のコンスタンツェ、「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」のナターシャの役の演技に対して

特別賞

高田 次郎 永年の松竹新喜劇における舞台の功績に対して

第43回(2017年度)

演劇大賞

「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜」上演関係者一同 「ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜」の高い舞台成果に対して

演劇賞

城田 優 「ブロードウェイと銃弾」のチーチの役の演技に対して
戸田 恵子 「Sing a Song」の三上あい子の役の演技に対して
神田 沙也加 「キューティ・ブロンド」のエル・ウッズの役の演技に対して
原田 諒 「ベルリン、わが愛」「ドクトル・ジバゴ」の脚本・演出の成果に対して

特別賞

甲斐 正人 永年の作曲及び音楽活動の功績に対して

第42回(2016年度)

演劇大賞

麻実 れい 「8月の家族たち August:Osage County」のバイオレット、「炎 アンサンディ」のナワルの役の演技に対して

演劇賞

中川 晃教 「ジャージー・ボーイズ」のフランキー・ヴァリの役の演技に対して
小池 徹平 「1789〜バスティーユの恋人たち〜」のロナン、「キンキーブーツ」のチャーリー・プライスの役の演技に対して
新橋 耐子 「食いしん坊万歳!〜正岡子規青春狂詩曲〜」の八重役の演技に対して
藤田 俊太郎 「ジャージー・ボーイズ」「手紙2017」の演出の成果に対して

特別賞

勝柴 次朗 永年の舞台照明デザインにおける功績に対して

第41回(2015年度)

演劇大賞

花總 まり 「エリザベート」におけるエリザベートの役の演技に対して

演劇賞

梅沢 昌代 「ピアフ」のトワーヌの役の演技に対して
駒田 一 「ラ・マンチャの男」のサンチョ、「レ・ミゼラブル」のテナルディエ、「ダンス オブ ヴァンパイア」のクコールの役の演技に対して
ソニン 「RENT」のモーリーン、「トロイラスとクレシダ」のクレシダ、「ダンス オブ ヴァンパイア」のマグダの役の演技に対して
小川 絵梨子 「夜想曲集」、「RED」、「スポケーンの左手」の演出に対して

特別賞

竜 真知子 永年のミュージカルにおける訳詞の功績に対して