ご挨拶

 1947年、伝統民主文化協会として産声を上げ、その後社団法人映画文化協会と名称を変更し長年にわたり活動を続けて参りました当法人は、2008年施行された法人法改正を受け、2009年10月1日から、一般社団法人映画演劇文化協会として新たな道を歩み出しました。
 公益社団法人より一般社団法人へと移行いたしましたが、映画・演劇・映像文化の発展のため、公益事業活動を続けていくことには全く変わりありません。
 一般社団法人設立後の第一弾として、2010年2月から、新規公益事業「午前十時の映画祭」を主催いたしております。
 今後、更に公益事業活動を続け、今まで以上に映画・演劇・映像文化の発展に寄与するよう、誠心誠意努力して参ります。
 今までに変わらぬ、皆様のご指導、ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人映画演劇文化協会