「ハロー・ミュージカル!プロジェクト」

 一般社団法人映画演劇文化協会は、演劇文化発展と継承のために「ハロー・ミュージカル!プロジェクト」という新規事業を主催致します。
 「ハロー・ミュージカル!プロジェクト」は、①地方を巡演するミュージカル公演、②ミュージカルを身近に体験できる地方開催のワークショップ、③全国的に募集するミュージカル俳優育成事業の三つを合わせて運営する総合プロジェクトです。

 演劇公演、なかでもミュージカルは東京・大阪などの大都市圏に上演が集中する傾向にあり、全国どこでも見ることができるわけではありません。演劇の最大の魅力は、生身の俳優が目の前で演じるドラマを同じ時間を共有し肌で感じることにあります。これまでミュージカルになじみの薄かった地域でも質の高いミュージカルを上演する―。ハロー・ミュージカル!プロジェクトの出発点はここにあります。

 次世代の担い手の育成もミュージカル文化の発展には欠かせない要素です。舞台監督などスタッフの養成も必要ですが、基礎となり最も重要なのが俳優の養成です。ハロー・ミュージカル!プロジェクトはミュージカル俳優として必要な知識・技術・精神等々を本格的に学べる場所としてミュージカル・アカデミーを設立し、ミュージカル制作の現場の最先端で活躍しているスタッフを講師陣に迎えて、日本国内で考えうる最高の学習環境をを整備します。
 また、若い世代の人たちが俳優を志すためのステップボードとして、ミュージカルを体験できる機会を提供することも必要です。ミュージカル・アカデミーで学べる歌・踊り・演技のメニューをワークショップの形で楽しみながら体験するイベントを全国各地で開催します。

 ミュージカルをご覧いただき、興味をお持ちになったら実際に体験して、本格的に好きになったらアカデミーで学ぶ。そして後にはミュージカルアクターとしてハロー・ミュージカル!の舞台に立つ。
 そんな大きな循環の輪を形成し、ミュージカル文化が発展することを目指して、ハロー・ミュージカル!プロジェクトを運営します。
 どうぞご期待ください。